つみたてNISA 投資 貯める力

楽天証券でつみたてNISAを年の途中から満額積立するには?2パターン紹介

「つみたてNISA今すぐ始めたいけど、年の途中からでも満額の40万円を積立できるの?」

「つみたてNISAを始めたいけど、どうせなら年間最大40万円・20年間800万円をフルで投資したい」と思いますよね。

この記事では、これから楽天証券でつみたてNISAを始めようとしている方向けに、年の途中からでも40万円満額投資する方法を2パターン紹介します。

この記事を読もうとしてくださっている方なら、つみたてNISAの魅力についてはすでにご存じかと思いますが、私がつみたてNISAをオススメする理由を様々な角度から、投資初心者目線で記事にしているので興味のある方は是非お読みください。

投資初心者はつみたてNISA(積立NISA)がオススメな理由

つみたてNISAは年の途中からから満額の40万円を積立できるの?

もちろんできるよ~
つみたてNISAの特徴
積立期間 最長20年間
年間積立額 最大40万円
非課税枠 最大800万円(20年間×40万円)

年間の最大積立額は40万円ですので、1月あたりに換算すると33,333円となります。通常、つみたてNISAの上限額は33,333円までとなっています。

しかし、年の途中からつみたてNISAを開始した1年目のみ、増額設定をすることで40万円投資することができるような制度を設けている証券会社が多くあります。

このことを知らずにつみたてNISAを年の途中から始めてしまうと、非課税枠を最大額利用できないので損をしてしまいます。

運用利益に税金がかからない

これがつみたてNISAの最大の魅力ですので、最大限に非課税枠を活用すべきです。

月3万円も投資できないからと言って、月の積立額をを1万円などに設定することもオススメしません。つみたてNISAを始めるのは、月33,333円払っても余裕が残るくらいの生活水準になってからで構いません。2042年までに開始をすれば問題ありません。→投資初心者はつみたてNISAがオススメな理由

つみたてNISAは楽天証券がオススメ

今回はその増額設定方法を、楽天証券の例でご紹介したいと思います。つみたてNISAを始める場合は、楽天証券を一番オススメしています。楽天証券では、ほかの証券会社よりもお得に積立ができます。

楽天証券では、楽天カードで月5万円まで投資をすることができます。楽天カードの決済額に対して、100円で1円分の楽天ポイントをもらえます。ですので、楽天カードで毎月5万円分の投資をすれば、500円分のポイントが毎月もらえます。また、このポイントで楽天証券で投資信託などを購入することも可能です。

つみたてNISAも楽天カード払いに設定することができますので、1年間の積立額40万円に対して4000円分のポイントがもらえます。

お得だね!楽天証券なら最大年間6000円も得するよ!

 

楽天証券でのつみたてNISAの増額設定方法

楽天証券で増額する方法は始める月によってオススメの方法があります。

5月までに積立を始める場合

1年(1月~12月)のうち積立開始月が5月までの場合は、引き落とし方法を楽天カード決済にして増額設定をしましょう。

5月~12月の8か月間積立することができるなら、5万円×8か月=40万円を満額で積立することができます。

楽天カード決済では、先ほど述べたようにポイントが貯まるので、こちらを選ぶほうがお得に積立ができます。

ココに注意

楽天カード決済の積立日は、積立月の前月12日までに設定申し込みをしておく必要がありますので、4月12日までに積立設定を行えば5月1日から積立が可能です。

じゃあどうやって増額するの?
楽天証券で増額設定する方法は簡単だよ♪

手順1.毎月積立設定した商品を選び、『>』をクリック

手順2.商品の詳細を開けたら、『変更』をクリック

 

手順3.スクロールすれば増額設定があるので、『増額する』をクリックして、『増額したい金額』を入力

ココがポイント

【楽天カードで上限5万円をフル活用する金額は?】

毎月33,333円積み立てている場合は、

50,000円ー33,333円=16,667円分を増額すればOK!

複数商品を増額する場合は、すべての商品を合計した金額が16,667円になればOKです!

6月以降に積立を始める場合

1年(1月~12月)のうち、積立開始月が6月以降になる場合は、引き落とし方法を特定口座にして増額設定をしましょう。

積立開始月が6月以降であれば、楽天カード決済では上限が5万円なので、満額の40万円を積み立てることができません。

ですのでこの場合は、引き落とし方法を特定口座に指定しましょう。特定口座であれば積立額の上限はないので、何月から始めても40万円を積立することができます。

この場合で増額設定する方法も、先ほど説明した方法と同じです。

ココがポイント

特定口座であれば、楽天ポイントはつきません。

開始年は特定口座にして、翌年から楽天カード決済に変更することも可能です。

まとめ

*開始月が5月までの場合→楽天カード決済で増額がオススメ

ポイント:楽天ポイントが付く

*開始月が6月以降の場合→特定口座で増額がオススメ

ポイント:楽天ポイントはつかないが40万円満額積立可能、翌年に楽天カード決済に変更可能

ここまでつみたてNISAを年の途中から満額積立する方法についてお伝えしてきました。

つみたてNISAを始めて投資に興味が出てきた方は、次に何をしたらいいかわからない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、投資初心者(私)のポートフォリオが参考になるかと思いますので合わせて読んでいただけたら幸いです。

合わせてオススメ↓

投資初心者のポートフォリオ

こんにちは!ともかぶと申します。 今回は投資を始めて1年の投資初心者のポートフォリオをご紹介します。 最近投資を始めた方の参考になればいいなと思います^^ Contents1 投資初心者のポートフォリ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
ともかぶ

ともかぶ

「貯める力」×「稼ぐ力」を軸に『人生を今より1㍉豊かにする』ようなサイトを目指してます! ★ブログ遍歴:2021年1月~運営開始。5記事アドセンス合格 ★投資遍歴:2020年~投資開始。1年間で100万超投資・毎月10万投資。『インデックス×高配当株投資』が軸 ★プログラミング独学勉強中

-つみたてNISA, 投資, 貯める力

© 2021 ともかぶブログ