本紹介

仕事の悩みをなくしたいならコレ!『ゼロ秒思考』のやり方

 

こんにちは!ともかぶです。

今回から、私が読んだ本の中で、読めば「人生が今より確実に豊かになる本」を紹介していきたいと思います。

 

記念すべき1冊目に紹介する人生を豊かにする本は、赤羽雄二氏著の『ゼロ秒思考』です。

 

本の表紙には「頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」と書かれており、まさにシンプルかつ実践しやすい内容となっています。

 

この本の内容を実践すれば、

「悩み事がありモヤモヤしている」

「考えがうまくまとまらない」

「言いたいことがうまく伝わらない」

こんな状態から解放されるようになります。

 

この記事では、ゼロ秒思考のやり方・実践してみて感じた効果を素人目線で紹介するのでぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

 

私がゼロ秒思考を続けている、現在の枚数がこちらです。この枚数が増えていくのを見るのも自信に繋がります!

 

 

 

ゼロ秒思考のやり方

ゼロ秒思考のやり方はいたってシンプルかつ簡単です。

 

「お題を決めて、A4用紙に1分間頭に浮かんだ思考を書き出すだけ」です。

お題は今の悩みなど何でもいいです。自分が普段ふとした時に考えていることを思い出してみると良いかもしれません。

 

1分以内で、1行あたり20~30文字を4~6行書くのが理想です。はじめのうちはこの分量を書き出すのは難しいと思います。

毎日10分間、10ページ分を1か月も書き出していれば、書ける分量がみるみる増えていくことに驚くと思います。

 

書き出すうえで最も重要なコトは、「余計なことを考えずに、思いついた思考をありのまま書き出す」ことです。

 

はじめのうちは、「何も思い浮かばない」、「2,3行は書けるけどそれ以上出てこない」ように難しく感じると思います。

 

書けない理由として、「こんなこと書くまでもない」「これは少しお題とはずれるな」のように、知らず知らずのうちに自分自身で書き出すまでのフィルターをかけてしまっていることがあります。

 

書く際は、「思いついたことをありのまま書き出す」ことが重要です。ただし、お題に対して完全に的外れなことは書き出さないようにしましょう。

 

こんな風に毎日1分1ページの思考を書き出すだけで、気づけば頭の中が整理されていることを実感すると思います。

 

 

ゼロ秒思考を続けて感じた効果

では、実際にゼロ秒思考を続けてきて私が感じたメリットをお伝えします。

 

①悩み事に悩まされなくなる

まず一番大きな効果は「悩み事に悩まされなくなる」です。

仕事や人間関係など人ぞれぞれいろんな悩み事があると思います。ゼロ秒思考でそんな「悩み事」を書き出し、可視化することで、頭の中が整理されます。

一つの悩み事に対して、いろんな切り口で、繰り返し何度も書き出していくうちに、いつの間にか「悩み事」が「悩み事ではなくなっている」ことに気づくはずです。

 

②自信が湧き、ポジティブ思考になれる

自分の考えを書き出すことで、頭の中が整理されます。

 

頭に浮かんでいる悩みや疑問を言葉にして書き出すので、モヤモヤがなくなっていきます。

また書き出してみると、案外大した悩みでではなかったりします。そして、今自分にとって大切なことだけが見えてくるようになります。

 

このようにゼロ秒思考を続けていると、日常生活で課題にぶつかったときに、日ごろから自分にとって大切なことが見えているので、他のことに気を取られずに済むようになります。

 

そうなれば、課題解決が早くなり、おのずと自信も湧き、ポジティブに物事をとらえられるようになります。

 

③自分が伝えたいことををうまく話せるようになる

このゼロ秒思考を始める前は、自分の意見をうまく伝えられず悩んでいました。

 

なぜ伝えられないのかをメモ書きしていくうちに、頭の中が整理されるので、あまり悩むことがなくなります。

自分がうまく話せなかった一番の原因は、「うまく話をしなければならないとハードルを上げてしまっている」でした。

 

このように、はっきりとした原因がわかると自然と「うまく話せなくてもいい、まずは相手に最低限は理解してもらえるように話そう」という考え方が定着するようになり、少しずつ話せるようにはなってきているのを実感しています。

 

またゼロ秒思考でメモ書きを続けること自体が、うまく話せるようになることに直結します。

1分間で自分の考えを4~6行も書き出せるようになれば、日常生活でもスルスルっと自分の考えが湧いてくるようになります。

 

つまり、ゼロ秒思考を続けることで自分の頭で考える癖がつくようになり、考えをまとめる力がメキメキとつくようになるわけです。

 

 

 

ゼロ秒思考の必須アイテム

ゼロ秒思考をする上で必要なアイテムは、A4用紙・ボールペンのみです。

 

ボールペンは、さらさらと書ける水性ペンがオススメです。

1分間に膨大な量を書きだすので、できる限りストレスなく書きたいものです。

 

ゼロ秒思考の著者の赤羽氏もオススメしており、私も愛用しているボールペンは「パイロット Vコーン」です。

このペンは安いのに、書きやすさが桁外れです。

 

いろいろなボールペンを試しましたが、このVコーンペンが一番書きやすく、なんかやる気が出るんですよね(笑)

いろいろなペンを試して最も書きやすいと思うボールペンを見つけてください!

 

パイロットVコーンペン【10本入り】の購入はこちら

 

その他あると便利なのは、バインダー・タイマーです。

バインダーはA4用紙を挟んでおくのに便利です。私は100均のものを使っています。

 

1分間を計るタイマーはIKEAのKLOCKISを使っています。これは安いのにいろいろな機能が付いており重宝しています!

300円程度で時計・タイマー・目覚まし・温度機能などコスパは最強です。

 

 

悩みをなくしたいなら今すぐゼロ秒思考を実践しよう!

これ以外にもゼロ秒思考でメモ書きを続けて感じたメリットはまだまだあります。

 

ゼロ秒思考はシンプルかつ簡単で、誰でも今すぐ実践することができます。

 

もし今、自分の悩みが多くて毎日悩んでいるのであれば、0秒思考が解決の糸口になるかもしれません。

 

ゼロ秒思考の本では、ここで紹介したやり方がもっと詳しく書かれています。

 

また、タイプ別に、すべて実践すれば間違いなく悩みがなくなるような400タイトルも載せてくれています。自分もお題がなくて困ったときは、ここからヒントを得ています。

たまにゼロ秒思考の本を読見返し、効果を再認識してモチベーションのアップにもつなげたりしているので、今や私のモチベ維持のバイブルとなっています。

 

実際に手にして本を読んで実践することが一番効率いいと思います。

 

ゼロ秒思考を実践して、悩みをなくして人生を豊かにしていきましょう!

皆様の人生が1㍉でも豊かになることを願っております。

 

『ゼロ秒思考』の購入はこちら

 

ブログ村登録しております!応援のクリックをいただけると嬉しいです(^▽^)/

にほんブログ村 本ブログへ

 

 

  • この記事を書いた人
ともかぶ

ともかぶ

「貯める力」×「稼ぐ力」を軸に『人生を今より1㍉豊かにする』ようなサイトを目指してます! ★ブログ遍歴:2021年1月~運営開始。5記事アドセンス合格 ★投資遍歴:2020年~投資開始。1年間で100万超投資・毎月10万投資。『インデックス×高配当株投資』が軸 ★プログラミング独学勉強中

-本紹介

© 2021 ともかぶブログ